avatar

ヘッジホッグ君

ラビットちゃん、今回はオンラインカジノと世界中のランドカジノで大人気なテーブルゲーム「ブラックジャック」のルール・遊び方について学んでいくよ!

ブラックジャックだ~!ずっとブラックジャックで遊んでみたかったんだよね♪

avatar

ラビットちゃん

avatar

ヘッジホッグ君

やっぱり知っていたか!ブラックジャックは、対ディーラーのテーブルゲームで、配られたカードの合計値が21に近い方が勝利、と言うシンプルなルール。だから、初心者でも始めやすいテーブルゲームだよね。ブラックジャックの遊び方はもちろん、戦略や歴史まで全部教えていくからね♪ 今回は長丁場になりそうだ!

楽しみ~☆ よろしくお願いします!

avatar

ラビットちゃん

今すぐ登録して$10ボーナスゲット!

ブラックジャックとは 

ブラックジャックとは、テーブルゲームの中で最も人気のあるゲームです。インターカジノのライブブラックジャック・ロビー(パリ)を覗いてみると、バカラやルーレットなど、他のテーブルゲームとは比べ物にならないくらい多くのテーブルが用意されています。その中で人気のあるテーブルは常に満席!ブラックジャックはオンカジで大大大人気のテーブルゲームなんですね♪ 

ブラックジャックが人気の理由は、やはり遊び方がシンプルっていうのもありますが、実はディーラーとの間での心理戦や、駆け引き、その場の流れを読んだりと結構奥が深いゲームだからなんです 

また、ブラックジャックではテーブルゲームの中では最も還元率が高いゲームとして知られていますブラックジャックのルールや遊び方を攻略して勝率を上げていきましょう 

ブラックジャックの歴史 

ブラックジャックとは別名「21 (twenty one)」と呼ばれています。その起源は1760年代にフランスで流行していたトランプゲームヴァンテ・アン=フランス語で”21”にあると言われています。 

その後、1800年代にアメリカに渡ったブラックジャックは、徐々に知名度が上がりボーナス制度が導入されました。また通説としては、スペードのエース黒のスートのジャックで21を組み合わせると高配当になるボーナスシステムが浸透したことにより、ブラックジャックと呼ばれるようになったと言われています 

長い年月を得て、現在は多くの人から愛されている現在のルールのブラックジャックになりました。 

インターネットの普及により、スマホがあればいつでも、どこでもブラックジャックを楽しめる便利な時代になりましたよね♪  

ブラックジャックのルールの流れ 

それでは、早速ブラックジャックのルールを学んでいきましょう♪

♠ブラックジャックの基本ルール♠ 

ブラックジャックの遊び方はとっても簡単!プレイヤーとディーラーにそれぞれカードが配られ、手札の合計値が「21」に近い方が勝利となります。21を超えたら即負けが決定!になってしまうので、超えないように、21に近づけるよう目指すってことですね♪ 

ライブブラックジャックでは、テーブルの席数が決まっているので、テーブルによっては複数のプレイヤーと一緒にゲームを行うこともあります。しかしブラックジャックの対戦相手は常にディーラーとなります。 

※ディーラー‥ゲームの進行やチップの回収、配当を行うカジノでは欠かせない存在のこと。 

♠ブラックジャックの遊び方<ゲームの流れ>♠ 

実際に、インターカジノでプレイできるビデオ式ブラックジャックの「単一デッキ・ブラックジャックMH」を基に、ゲームの流れを説明していきます。 

1.ベットする 

賭け金額を決めて、ベットと書いてある円形にチップを置く。「ディール」を押してゲームをスタートします。 

2.カードが2枚ずつ配られる 

ディーラーとプレイヤーに2枚ずつカードが配られます。プレイヤーのカードは2枚とも表向きですが、ディーラーのカードは、1枚は表向き、もう1枚は裏向きで配られます。 

※POINT※ 

最初に配られた2枚の合計値が「21」になった場合、ブラックジャックと呼びます。 

※ダブルや、スプリット、サレンダーのボタンがありますが、後ほど詳しく説明します。 

3.手札が21に近づくよう目指す 

配られた手札の合計値とディーラーの表になっているカード1枚の数字を確認します。ヒットして追加でカードを引くか、スタンドにしてカードを追加しないかを判断します。カードの合計値が「21」を超えない限りカードを追加することが可能です。 

今回は「ヒット」を選択したらバーストになってしまいました(泣)

※POINT※ 

ヒットした後に、カードの合計値が「21を超えた時点で即負けが確定します。 

4.ディーラーのカードがオープン 

プレイヤー全員の手札が決まり次第、ディーラーの裏向きになっていたカードが表になります。プレイヤーの合計値とディーラーの合計値で「21」に近い方が勝利です。 プレイヤーとディーラーの全ての手札が確定した後、勝敗によって払い戻しや没収となり、そのラウンドが終了します。

※POINT※ 

ディーラーはカードの合計値が「17」を超える必要があります。そのため、合計値が「17」以上になるまでディーラーはカードを引き続けます。 

♠ブラックジャックの基本配当♠

ブラックジャックの基本配当は下記となります!

  • ブラックジャックで勝利 1.5倍
  • ブラックジャック以外で勝利 1倍
  • 引き分けの場合 0倍 

※勝利または引き分けした場合、賭け金額は基本的に払い戻しされます。 
※ゲームによってはルールが異なる場合もあります。 

ブラックジャックのルールその➁カードの数え方 

ブラックジャックのルールを覚えるにあたり、とっても重要なカードの数え方を学んでいきますよ!

♠ブラックジャックのカウント方法♠ 

配られた手札の合計値を「21」に近づけて勝利するために、追加でカードを引くか否か、ここで重要となるのがカードのカウント方法です 

ブラックジャックのカウント方法は、単純に数字を数えるのとは少し違う独自のルールがあります。 

数字のカード 2~10 

2~10のカードは数字通りに数えます。これは通常通りの数え方です。 

例えば、手札に68のカードが配られた場合、合計値は「14」としてカウントします。 

J(ジャック) / Q(クイーン)/ K(キング)

A (エース以外のアルファベットは全て「10」として数えます。例えば、手札にQと10のカードが配られた場合、合計値は「20」としてカウントされます。 

A (エース) 

A (エースは1もしくは11のどちらかを選択することができます。例えば、下記のような方法が考えられます。 

1のパターン  : A+8=9 
11のパターン: A+8=19 

A (エース)は1と11のどちらかで数えられるという少し特殊なカウント方法がありますが、そんなに難しくはないですよね?♪すぐに暗記しちゃいましょう!

ブラックジャックのルールその➂ディーラの決まり事 

ブラックジャックのゲームの流れで少し出しましたが、実はディーラーには独自のルールがあるんです 
それは、ディーラーはカードの合計値が17以上になるまでカードを引き続けるということです。 
そのため、ディーラーの手札は必ず下記の数字になります。 

  •  17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22(バースト)

カードのカウントで覚えたように、エース以外の絵柄を全部10と数えますよね?ブラックジャックで使用される52枚のカードの内、10と数えるカードが実は16枚もあるのです確率は約1/3の30%です)! 

例えば、ディーラーのカードの合計値が15以上の場合、10のカードを引いてバーストする可能性が50%以上になると言われています。そのため、カードのカウント方法と、ディーラー独自のルールを頭に入れながら遊べば期待値・勝率を上げることが可能なんです

ブラックジャックのルールその④基本用語集 

ここまでブラックジャックのルールや遊び方を学んできましたが、聞きなれない単語が出てきたのではないでしょうか?ブラックジャックでよく使う単語をまとめたので、実践に入る前に覚えましょう♪ 

♠ブラックジャック用語♠ 

  • ディール(Deal 

    ビデオ式のブラックジャックの場合、チップを置いた後に「ディール」を押すことによりカードが配られます。 

  • ブラックジャック(Blackjack)

    最初に配られた2枚のカードの合計値が「21」となった場合は「ブラックジャック」と呼びます。

    例) A(11)+J(10)=21

  • ヒット(Hit)

    カードを追加で1枚引くことをヒットと呼びます。手札の合計値が「21」を超えない限り、何枚でも追加のカードを引くことが可能です。

  • スタンド(Stand)

    スタンドとは、これ以上カードを引かないと判断した際に使用します。 

  • プッシュ (Push)

    ディーラーとの勝敗で引き分けとなったことを「プッシュ」と言います。基本的に結果がプッシュとなった場合は賭け全額が返金されます

    ※ブラックジャックによっては、プッシュになるとディーラーの勝利となる独自ルールあるので、遊ぶ前にルールを読みましょうね! 

  • バースト(Bust)

    プレイヤー、ディーラーの合計値が「21」を超えるとバーストになり、即時負けが確定します。バーストでプッシュでも残念ながら返金はありません。 

  • ソフトハンド(Soft Hand)

    A(エース)を11としてカウントすることをソフトハンドと呼びます。

  • ハードハンド (Hard Hand)

    A(エース)を1としてカウントすることをハードハンドと呼びます。 

  • アップカード(UpCard)

    ディーラーに配られた2枚のカードの中で、表向きのカードのことをアップカードと言います。

  • ホールカード(HoleCard) 

    ディーラーに配られた2枚のカードの中で、伏せられた裏向きのカードをホールカードと言います。

  • サレンダー (Surrender) 

    ゲームを降参することです。始めの2枚のカードが配られた時点で賭け金の半額を放棄し、残りの半額を返金してもらって勝負を降りることができます。

  • ダブルダウン(Double Down)

    最初に配られた2枚のカードを見て、追加で1枚のみカードを引くことを条件に配当を2倍にすることができます。 

  • スプリット(Split)

    配られた2枚のカードが同じ数字の場合、同額の賭け金を追加して手札を2つに分けることができます。例えば、手札がQ (10)と10でもスプリットが選択可能です。

  • イーブンマネー(Even Money) 

    プレイヤーの手札がブラックジャックで、ディーラーのアップカードが「A(エース)」だった場合に提案されるオプションです。ディーラーもブラックジャックになった場合、プッシュで配当が0になる可能性があるので、それを防ぐ戦略の一つです。 

  • インシュアランス(Insurance)

    ディーラーの1枚目のカードが「A(エース)」だった場合に選択できるオプションです。賭け金額の半分をベットして、ディーラーがブラックジャックだった場合は2倍の配当が獲得できます。 

今すぐ登録して$10ボーナスゲット!

小休憩 

avatar

ヘッジホッグ君

ラビットちゃん、一気に説明していったけどついてこれているかな?

休憩挟んでくれてありがとう・・ブラックジャックのルールや遊び方はとっても簡単だったけど、ブラックジャックの用語が多くてテンパっていた(泣)

avatar

ラビットちゃん

avatar

ヘッジホッグ君

践を積んでいけば用語はすぐに覚えられるので、今すぐ覚えなくても大丈夫だよ★ 次はブラックジャックのルールの応用編になるから、ここでニンジンで栄養補給して気を引き締めて聞いてね♪

はい!

avatar

ラビットちゃん

ブラックジャックのルールその➄アクション 

ブラックジャックでは、最初に配られた2枚のカードの手札を確認した後に、ヒット(Hit)またはスタンド(Stand)のどちらかを選択するかと思います。 

それでは、その他の下記アクションはいつのタイミングで使うのでしょうか? 

 ・サレンダー( Surrender ) 
・ダブルダウン( Double Down ) 
・スプリット( Split ) 
・インシュアランス( Insurance) 

それぞれのルール・使い方を詳しく説明していきます! 

※ゲームによっては上記のアクションがない場合もあるので、事前に各ゲームの遊び方・ルールは確認しましょう! 

サレンダー( Surrender ) 

サレンダーは「降参」の意味です。最初に配られた2枚のカードとディーラーのアップカードを確認して不利な手札だと判断した場合、「サレンダー」をクリックするとゲームを降参することができます 

降参した場合は、賭け金額の半分が手元に戻ってきます 

例えば、プレイヤーの手札の合計値が「16ディーラーのアップカードが9、10、A 」の場合は、下記の可能性を懸念してサレンダーを選択するのも戦略の一つだと思います 

1.ディーラーのホールカードが「10」だった場合、合計値が19以上になるため、ディーラーが勝つ可能性が高い。 
2.プレイヤーが次に引くカードが「5」以下でないとバーストする可能性が高い。 

ダブルダウン( Double Down ) 

ダブルダウンとは、最初に配られた2枚のカードを確認した後に、賭け金額を2倍にできるアクションです。賭け金額を2倍にするため、勝てる自信があるときに「ダブルダウン」を選択することをおすすめします! 

例えば、プレイヤーの手札の合計値が「A+2=13」、ディーラーのアップカードが2~4、7~10、A の場合は、ダブルダウンを選択して勝負します。 

ダブルダウンを行うときは、バーストする可能性が低い場合に、アクションしましょう! 

スプリット( Split ) 

スプリットとは、配られた2枚のカードが同じ数字の場合、同額の賭け金を追加して手札を2つに分けることができます。 

例えば、プレイヤーの手札が「A+A」または8+8 の場合、ディーラーのアップデートに関係なく、「スプリット」をすることをおすすめします! 

ブラックジャックでは、「10」と数えるカードが多いため、上記の手札の場合は勝率が高くなります。 

インシュアランス( Insurance ) 

インシュアランスとは保険との意味があり、ディーラーのアップカードがA(エース)でブラックジャックになる可能性が考えられる際に使えるアクションの一つです。 

インシュアランスは賭け金額の半分を支払うことで使用できます。ディーラーの手札がブラックジャックになり予想が的中した場合はインシュアランスの賭け金額2倍の配当が獲得できます

インシュアランスで考えられるいくつかのパターンを紹介します! 

その1 

ディーラーの手札: A+ホールカード 
プレイヤーの手札: J(10)+9 

賭け金額 $10 

インシュアランス $5 

1.インシュアランスの予想が的中、本戦で負け 

ホールカードが「10」の場合は、ディーラーの合計値が「21」でブラックジャックとなり、本戦では負けです。しかし、インシュアランスの予想が的中するため、インシュアランスで賭けた金額の2倍の$10が配当されます 

本戦で負けとなったので、賭け金額$10は没収されますが、インシュアランスで$10配当されるのでプラマイゼロですね♪ 

2.インシュアランスの予想が外れ、本戦で勝利 

例えばディーラーのホールカードが「5」の場合、合計値が17以下となるため、ディーラーは合計値が17を超えるまでカードを引かないといけませんよね?では、最終的にディーラーがバーストしたと仮定します。  

バーストとは即負けが確定するため、この時点でプレイヤーの勝利です★しかし、ディーラーが「ブラックジャック」とならなかったため、インシュアランスの予想は外れです。 

戦で勝利なので$20獲得♪ しかしインシュアランスの賭け金額$5が没収となるので、最終的に$15の配当です! 

3.インシュアランスの予想が外れ、本戦も負け 

例えば、ディーラーの最終的な合計値が「20」となったと仮定します。プレイヤーの手札が「19」のため本戦は負けですよね。また、ディーラーがブラックジャックではなかったので、インシュアランスの予想も外れとなり、賭け金額合計$15が全て没収です(泣) 

————————————————————————–

その2 

ディーラーの手札: A+ホールカード 

プレイヤーの手札: K(10)+A(11) ブラックジャック 

賭け金額$10 

インシュアランス$5 

1.プレイヤーがブラックジャックで勝利 

プレイヤーの手札がブラックジャックになりました★しかし、ディーラーも「ブラックジャック」となる可能性があるので、ホールカードが表示されるまでゲームが進行します。ここでディーラーのホールカードが「9」となった場合プレイヤーの勝利ですが、インシュアランスの予想が外れたため、$5没収されます。 

このことから、プレイヤーはブラックジャックとなったので、賭け金額の2.5倍の$25が配当されます。しかし、インシュアランスの賭け金額$5が没収となるので、最終的に合計$20が配当されます。 

2.プレイヤーとディーラーがブラックジャック

それぞれの手札が「ブラックジャック」になった場合は残念ながらプッシュとなります。基本的に賭け金額が返金となりますがインシュアランスの予想が的中したため、インシュアランス分の配当で$10が獲得できます! 

インシュアランスは「保険」の意味なので、予想が的中した場合はプラスで配当がもらえますが、予想が外れた+本戦でも負けた場合、かなりの損失になりますよね・・ たまに、チャレンジするくらいがいいのかと思います♪ 

ブラックジャックのルールその⑥サイドベット 

ブラックジャックによってはサイドベットが楽しめる遊び方もあります!サイドベットとは、本来の賭けとは別の賭け方となっており、本戦で負けてもサイドベットが当たれば配当金がもらえるルールです 

しかも、通常のブラックジャックのルールでは、基本配当は2倍ブラックジャックで勝利しても2.5倍の配当しか獲得できませんよね?ですが、サイドベットの配当では100倍になる可能性もあります!⁉ 

数あるサイドベット方法の中から、特に人気のサイドベットをご紹介します 

パーフェクトペア(Perfect Pair) 

パーフェクトペアとは、最初に配られる2枚のカードの数字か絵柄がペアになった場合に配当が支払われる賭け方です。 

・パーフェクトペア(Perfect Pair) 

数字と絵柄が同じ場合、配当が通常25~30倍。 

例) ♠7+ ♠7 

・カラーペア(Color Pair) 

数字と絵柄の色が同じ場合、配当が通常10~12倍。 

例) ♦Q + ♥Q 

・ミックスペア(Mix Pair) 

数字のみ同じ場合、配当が通常5~6倍。 

例) ♥7 + ♠7 

21+3 

最初に配られた2枚のカードと、ディーラーのアップカードの合計3枚で行うスリーカードポーカー形式のルールです。 

・スーテッドトリップス(Suited Trips) 

3枚全てのカードが同じ場合、配当が100倍。 

例) ♥ A + ♥ A + ♥A 

・ストレートフラッシュ(Straight Flush) 

3枚のカードが同じ絵柄で数字が連続している場合、配当が40倍。 

例) ♥ A + ♥2 + ♥3 

・スリーカード(Three of a kind) 

3枚のカードで絵柄は異なるが、数字が同じ場合、配当は30倍。 

例) ♦A + ♥A + ♠A 


・ストレート(Straight) 

3枚のカードの絵柄は異なるが、数字が連続している場合、配当が10倍。 

例) ♥ A + ♦2 + ♠3 

・フラッシュ(Flush) 

3枚のカードの数字は異なるが、全て同じ絵柄の場合、配当が5倍。 

例) ♥A + ♥Q + ♥K 

ベット・ビハインド  

ベット・ビハインドとは他のプレイヤーの勝敗に委ねる賭け方です 

勝つと予想したプレイヤーに賭けて、勝利した場合は通常ゲームの配当分が獲得できます 

ただし、ヒットやスタンドなどの意向はベット・ビハインドしたプレイヤーの判断に全て委ねるため、自分自身で操作はできません。席が埋まっているときに、試しに遊んでみてください! 

今すぐ登録して$10ボーナスゲット!

ブラックジャックの戦略 

avatar

ヘッジホッグ君

ラビットちゃん、ブラックジャックのアクションは覚えられそうかな?

ブラックジャックの遊び方とルールに比べたらすぐに覚えるのは難しいけど、「ヒット」と「スタンド」以外のアクションを使いこなせた方が楽しさが倍増しそうだね☆

avatar

ラビットちゃん

avatar

ヘッジホッグ君

ラビットちゃん、良いこと言いました!あとは、手札によって賭け方の方法が増えると勝率も上がるので、覚えた方が得だよね♪ 最後にブラックジャックの戦略を少し教えちゃうよ★

よろしくお願いします!

avatar

ラビットちゃん

ブラックジャックのベーシックストラテジーのイントロ 

最後にブラックジャックの戦略の一つでもある、「ベーシックストラテジー」をご紹介します! 

ベーシックストラテジーとは、最初に配られた2枚のカードとディーラーのアップカードから、どのアクションを取ればいいのか示してくれる確率に基づいた「戦術方法」です。 

H‥ヒット
S‥スタンド
D‥ダブルダウン
H(R)‥ヒットorサレンダー

ベーシックストラテジー通りにアクションをしていけば、必ず勝てるとは限りませんが、何も考えずにプレイをするよりもベーシックストラテジーを参考にしてアクションを選択する方が期待値が高まるってことですね! 

ベーシックストラテジーに関しては、今後詳しく説明する予定ですので、お楽しみに 

インターカジノのブラックジャックで遊ぼう! 

さぁ、ブラックジャックのルールや戦略を覚えたら、実践あるのみ!早速、インターカジノのブラックジャックで遊んじゃいましょう♪ 

それでは、インターカジノれびゅーがおすすめするブラックジャックをご紹介します 

1、ビデオ式ブラックジャック

ビデオ式のブラックジャックは、対ソフトウェアと対戦のため、自分のペースでプレイしたい人におすすめです★ また、アカウントをログアウトした状態でゲームを開くと、無料モードでプレイが可能なため、まずは練習したい人は試してみてください! 

ブラックジャック・ネオ (Blackjack Neo) 

リラックスゲーミング社が提供するブラックジャックは、賭け金額が最低$1から最大$3,000まで賭けることが可能です。一度に高額ベットを希望される人におすすめです。 また、マルチプレイが可能なため、一度に3つの手札で遊べます♪

ブラックジャック・エクスチェンジ (Blackjack X Change) 

ブラックジャック・エクスチェンジとは、ブラックジャックのルールはそのままで、スロットとビンゴが合わさった、スリンゴが楽しめるゲームです。普段と違う変わり種のブラックジャックを試したい人におすすめするのブラックジャックです。 

2、ライブカジノブラックジャック 

ライブカジノのブラックジャックでは、本物のディーラーと勝負することができます!ライブカジノだと本場ランドカジノの臨場感を味わえることができるので、インターカジノでも大人気です♪  

フリー・ベット・ブラックジャック (Free Bet Blackjack) 

フリー・ベット・ブラックジャックは、スプリットとダブルダウンがいつでも選択できるのが特徴です。戦略的にスプリットとダブルダウンを使うことによって、配当を増やすことが可能です。 

インフィニットブラックジャック (Infinity Blackjack) 

一般的なライブブラックジャックのテーブルは席数が決まっていて、時間帯によってはどのテーブルも埋まっているときがあります。しかし、インフィニットブラックジャックは1つのテーブルに何人でも参加できるのが特徴です!1つのハンドに複数のプレイヤーが賭けを行う形式となっていますが、各プレイヤーの意向でヒットやスタンドなど選択することが可能です。 

いかがでしたか?初心者でもすぐに遊べるシンプルなルールなのに、戦略を練ることにより勝率がUPするのは嬉しい♪ サイドベットも可能なので、色んな遊び方が楽しめるブラックジャックが人気をキープしている理由が分かりますよね 

ラビットちゃんがやる気満々なので、一緒にブラックジャックで遊んできます! 

まだインターカジノを登録していない人は、アカウントを作成すれば入金不要$10がすぐにもらえます 

さぁ、みんなで一緒にブラックジャックで遊びましょう~☆ 

今すぐ登録して$10ボーナスゲット!